[セキュリティ 用語集 トップへ]

セキュリティ 用語集

スポンサー リンク



Q アクセスバイオレーションとは

A
アクセスバイオレーションとはプログラムがアクセスしてはいけないメモリにアクセスを行い、プログラムが強制的に終了すること。
主にプログラムのミス(欠陥)により発生する。
アクセスバイオレーションが発生した場合、プログラムは強制的に終了するため、保存していないファイルなどはロストする。
(ただしバックアップが取得されていたら、そこから復旧の可能性がある)

その他「アクセス違反」「アプリケーションエラー」などとも呼ぶ。

カテゴリ:その他

スポンサー リンク






[セキュリティ 用語集 トップへ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) securitychecklist.net 2014 - 2017