[セキュリティ 用語集 トップへ]

セキュリティ 用語集

スポンサー リンク



Q 改ざん検知とは

A
改ざん検知とは、無断、不正にファイルを書き換えられたことを検知する仕組みのこと。
例えばインターネット上で公開しているWebサーバなど、偽のイメージや政治的な主張を掲載された場合、企業は大きなダメージを受ける。
またクロスサイトスクリプティングなどにより偽の画面を表示され、パスワードを盗難されることも考えられる。

この攻撃を検知するために、改ざん検知の仕組みが必要です。

検知するのは速さが勝負である。原本と比較するなどの対策が考えられる。

カテゴリ:その他

スポンサー リンク






[セキュリティ 用語集 トップへ]


本サイト内掲載されている情報は、著作権法により保護されています。いかなる場合でも権利者の許可なくコピー、配布することはできません。 このページはリンクフリーです。(このページへの直接リンクも可能です。) Copyright(c) securitychecklist.net 2014 - 2017