[ホーム] > [セキュリティ用語の違い一覧] > [【ZTA】Policy Engine,Policy Administrator,Policy Enforcement Point,Industry Compliance System,Threat Inteligence Feed,ID Management System の違い]

【ZTA】Policy Engine,Policy Administrator,Policy Enforcement Point,Industry Compliance System,Threat Inteligence Feed,ID Management System の違い

作成日:2020/08/29 更新日:2020/10/16

このページではZTA(Zero Trust Architecture)における各コンポーネントの違いに関して説明します。簡単な説明です。詳しくは次の文献を参考にしてください。

参考:
Zero Trust Architecture Project
https://csrc.nist.gov/CSRC/media/Presentations/zero-trust-networks-brief/images-media/2-4Kerman%20-%20Zero%20Trust%20Architecture%20-%20NCCoE%20-%202019%20-%20ISPAB.pdf

(注意)分かりやすく簡単に記載しており、一部の環境や分野では記載内容が異なる可能性があります。あくまでも参考程度でお読みください。

比較表

比較は以下の表の通りとなります。

説明Policy EnginePolicy AdministratorPolicy Enforcement PointIndustry Compliance SystemThreat Inteligence FeedID Management System
概要リソースへのアクセス要求に対して、許可あるいは不許可を決定PEの決定に基づきPEPに指示を発行PAから指示を受け通信の許可、不許可を実施。状況を管理別途脅威情報を収集しPEを支援ユーザアカウントやロールを管理
略称PEPAPEP---
簡単に言うと色々と決定する偉い人
偉い人からの指示を各門番に指示
門番
状況を管理偉い人へのアドバイザー
-


[ホーム] > [セキュリティ用語の違い一覧]
,







【注意】本ページは著作権で保護されています。内容は何人も補償しません。時間的あるいは金銭的損失等、一切保証しません。

理解しやすく記載されており、一部不正確な記載がある可能性があります。ご自身の責任で参考にしてください。